〒940-0856
新潟県長岡市美沢3丁目478番地 
ヴァーユワインズガーデン205号室

長岡駅から車で3分 : 駐車場 有り)

受付時間

10:00~19:00
定休日:不定休

お気軽に無料相談申込みください

0258-76-0674

コラム

 

 

2024年3月20日(水)

新潟県の女性と、長野県の男性の遠距離交際がスタートしました。

結婚相談所での遠距離交際は、時間も費用もかかるのでダラダラした交際にはならず、
決まる時は早いです。逆に住んでいる地域が近いといつでも会えるという感覚になりやすく、
デートをしても「楽しかったね」で終わることも多々あります。

しかし、遠距離になればなるほど1回のデートが大切になり、無駄に終わらないようにします。
「楽しかったね」で終わることのないよう、結婚後の話やお互いの価値観などしっかりとした話を

します。


お見合いを決めるときは「遠距離か・・・」となりがちですが、

結婚前提の出会いの場ですので決めるときは遠距離の方が決断が早いことがあります。

 





 

2024年3月13日(水)

LGBTQ+サポートの会員様が仮交際をされてから約1ヶ月が経過しました。
アセクシャルの会員様の交際に関しては「交際」よりも、「トライアル期間」とお伝えしてあります。
自然な感じがします。

 

相談所のサポートが必要な時にはいつでも動きます・・・が


あまり出しゃばりすぎないよう見守ることも大切な時もあります。

今はお二人で信頼関係を深めている大切な時期ですので、邪魔をしないようフォローいたします。


 





 

2024年2月18日(日)

本日、32歳の女性会員様が成婚退会のお手続きをいたしました。

昨年9月から活動し、5ヶ月目でのご成婚です。





 

2024年1月16日(火)

30代男性が2歳年上の女性と、真剣交際に入ろうかどうするかを迷っていました。
お相手の女性に結婚観や結婚後の生活について聞いたところ、あまり考えていない様子が伺えました。

真剣に考えていた男性からしてみたらしらけてしまい、その女性との交際を終了しました。
もしからしたら照れ隠しや、上手く伝えられなかっただけかもしれないのですが、
男性にとって「結婚」はとても真剣に考えていたことだったので、自分を軽く扱われたような気持ちになったようです。

お相手女性は今後 男性と真剣交際を希望していたそうですが、その気持ちが伝わっていませんでした。

普段の会話は明るく茶化しても、大切な会話の時には丁寧に対応をするということが良縁に繋がるのだと思います。





 

2023年11月14日(火)

お見合いをしてお断りをしたり、交際後にお断りをすると

お相手の方に申し訳がないという気持ちから自責の念にかられ、
他の方とのお見合いをお断りされる方が、たまにいらっしゃいます。

お断りをされたお相手からしてみると
そんなに申し訳なく思うなら交際して欲しかったと思うことでしょう。

その方とのご縁がなかったというだけで、その方を責めているわけではないので
全く気にすることはございません。

お断りをされた方も、自分のことを気にして
人生の時間を無駄にしてほしくないと思うことでしょう。

自責の念にかられ、行動をしないでいても
お相手も他の方も何も気にせず次に進んでいます。


 

 

2023年11月3日(金)

プレ交際の期間は2~3人と同時進行で交際をされる方もいます。入会当初はお見合いが重なることも多々ございますし、何度かお会いしてみないとお相手のことはよくわかりません。

プレだとしても同時進行はお相手に失礼なのではないか・・・・・と考える方もいらっしゃいますが、
もしかしたらお相手も同時進行をされているかもしれません。

婚活で大切なのは「時間」です。

お互いの時間を無駄のないよう大切に進めるには時には同時進行も促進力となります。

 

 

 

 

2023年11月1日(水)

昨日は10年以上前にご成婚をした会員様と久しぶりに会いました。
結婚生活は色んなことがあったようです。愚痴っぽいことも言っておりましたが・・・

「愛情はあるんでしょう?」 と聞いたら

恥ずかしそうにうなづいておりました。

パートナーの存在は大きいようです。


 


 

 

 

 

2023年10月30日(月)

クリスマスも近づいてきて、30代の男女の動きがさらに活発になってきています。
1、2ヶ月はアッという間なので、会員様の休日はお見合い、お見合い、お見合いで
埋まっております。

お見合いで出会いを作っていれば、必ず良きご縁と巡り会う日がきます。

そのご縁が一人目なのか、5人目、10人目なのか・・・
お見合いはカードめくりと同じで、引き続けていれば必ず出会いがございます。

 

 

 

 

2023年10月26日(木)

6年ほど前にご結婚をされた会員様と久しぶりにお電話で話しました。
結婚式を挙げていなかったということで、この秋に結婚記念としてお写真を撮影されたそうです。
とても綺麗なお写真を送って下さいました。ご親族も喜ばれていました。
嬉しい話を聞くと幸せな気持ちになります。

また幸せなご成婚を結びたいと思います。

 

 

 

 

2023年10月25日(水)

会員様の中にはアプリで婚活をされている方も多くいらっしゃいます。

先日も女性会員様が「高橋さんには伝えておきたくて・・・」と、アプリで知り合った男性とも
お付き合いをしていることを話してくれました。
申し訳なさそうに話してくれた彼女がとても可愛らしかったです。

何処の紹介だろうと「幸せな結婚」に結びついたら、それで大満足でございます。

今までも相談所以外で結婚をされた方からも報告をいただくことがありました。
「あの時の経験が生かされてこの結婚に結びました」と言ってくれたときは

本当に嬉しかったです。

当会で知り合ってご成婚をされたときは、出産のような感じに思います。

 

 

 

 

 

2023年10月22日(日)

相談所の仕事は、芸能マネージャーと似ているとこもあると思います。
いかにして自分の会員様の魅力を引き出し、それを伝え、成長をさせていくか。
成長をさせていくとはおこがましいですが、やはり人間的魅力は必要な要素だと思います。
人間的魅力は他者と触れ合うことによって磨かれていくと思います。

相談所に対しての対応を見ていると、日頃の周囲の人に対しての対応が見えてきます。
相談所に対してもいつも平に接している方は、常日頃から人に対して丁寧な態度をとられています。
反対に、相談所に対して横柄な態度を取られる方もたまにいらっしゃいます。
そういう方は、やはり人によって態度を変えたりしている方です。

常日頃から周囲に対して丁寧な対応をされる方、
または人によって態度を変えられる方、
どちらの方も日頃の周囲への対応が、お見合いの席や交際時において
そのお人柄が出てきます。

「周囲への態度」には、人生を左右するほどの重要さがあります。

 

 

 

2023年10月19日(木)

お見合い⇒連絡先交換⇒1回デート⇒自然消滅~よくわからないまま終了
本交際まで進まない方は、このパターンを繰り返していることが多い。

今までと同じ行動をしている間は、このパターンの繰返しとなってしまう。

会えないときは日々のLineが命綱となるので、日頃のLineでのコミュニケーションが
たまに会ったときの距離感を縮める結果となる。
距離感が縮まらないとか、お相手が何を考えているかわからないとか、お友達関係で終了とか
言っている方は、日頃のコミュニケーションがたりないだけ。

しかし、Lineでのコミュニケーションが上手くとれない、何を話したらいいかわからないという方は、
相談所から「どんな会話をしたらよいか」を具体的にアドバイスしてもらうと簡単です。

数回は内容を考えてもらってもよいと思います。
ただし、数回だけ。

そのうちに自分の気持ちを自然に伝えられるようになっています。


 

 

 

2024年2月5日(月)

リアルお見合いでは交際に発展する確率が高かった男性ですが、オンラインお見合いでは全滅でした。
カメラの角度や表情など、ほんの少しの気遣いが功を奏したのか、この度のオンラインお見合いでは交際に発展をしました。

ほんの少しの気遣いが結果を出します。

 

 

 

2024年1月16日(火)

30代男性が2歳年上の女性と、真剣交際に入ろうかどうするかを迷っていました。
お相手の女性に結婚観や結婚後の生活について聞いたところ、あまり考えていない様子が伺えました。

真剣に考えていた男性からしてみたらしらけてしまい、その女性との交際を終了しました。
もしからしたら照れ隠しや、上手く伝えられなかっただけかもしれないのですが、
男性にとって「結婚」はとても真剣に考えていたことだったので、自分を軽く扱われたような気持ちになったようです。

お相手女性は今後 男性と真剣交際を希望していたそうですが、その気持ちが伝わっていませんでした。

普段の会話は明るく茶化しても、大切な会話の時には丁寧に対応をするということが良縁に繋がるのだと思います。





 

2023年11月14日(火)

お見合いをしてお断りをしたり、交際後にお断りをすると

お相手の方に申し訳がないという気持ちから自責の念にかられ、
他の方とのお見合いをお断りされる方が、たまにいらっしゃいます。

お断りをされたお相手からしてみると
そんなに申し訳なく思うなら交際して欲しかったと思うことでしょう。

その方とのご縁がなかったというだけで、その方を責めているわけではないので
全く気にすることはございません。

お断りをされた方も、自分のことを気にして
人生の時間を無駄にしてほしくないと思うことでしょう。

自責の念にかられ、行動をしないでいても
お相手も他の方も何も気にせず次に進んでいます。


 

 

2023年11月3日(金)

プレ交際の期間は2~3人と同時進行で交際をされる方もいます。入会当初はお見合いが重なることも多々ございますし、何度かお会いしてみないとお相手のことはよくわかりません。

プレだとしても同時進行はお相手に失礼なのではないか・・・・・と考える方もいらっしゃいますが、
もしかしたらお相手も同時進行をされているかもしれません。

婚活で大切なのは「時間」です。

お互いの時間を無駄のないよう大切に進めるには時には同時進行も促進力となります。

 

 

 

 

2023年11月1日(水)

昨日は10年以上前にご成婚をした会員様と久しぶりに会いました。
結婚生活は色んなことがあったようです。愚痴っぽいことも言っておりましたが・・・

「愛情はあるんでしょう?」 と聞いたら

恥ずかしそうにうなづいておりました。

パートナーの存在は大きいようです。


 


 

 

 

 

2023年10月30日(月)

クリスマスも近づいてきて、30代の男女の動きがさらに活発になってきています。
1、2ヶ月はアッという間なので、会員様の休日はお見合い、お見合い、お見合いで
埋まっております。

お見合いで出会いを作っていれば、必ず良きご縁と巡り会う日がきます。

そのご縁が一人目なのか、5人目、10人目なのか・・・
お見合いはカードめくりと同じで、引き続けていれば必ず出会いがございます。

 

 

 

 

2023年10月26日(木)

6年ほど前にご結婚をされた会員様と久しぶりにお電話で話しました。
結婚式を挙げていなかったということで、この秋に結婚記念としてお写真を撮影されたそうです。
とても綺麗なお写真を送って下さいました。ご親族も喜ばれていました。
嬉しい話を聞くと幸せな気持ちになります。

また幸せなご成婚を結びたいと思います。

 

 

 

 

2023年10月25日(水)

会員様の中にはアプリで婚活をされている方も多くいらっしゃいます。

先日も女性会員様が「高橋さんには伝えておきたくて・・・」と、アプリで知り合った男性とも
お付き合いをしていることを話してくれました。
申し訳なさそうに話してくれた彼女がとても可愛らしかったです。

何処の紹介だろうと「幸せな結婚」に結びついたら、それで大満足でございます。

今までも相談所以外で結婚をされた方からも報告をいただくことがありました。
「あの時の経験が生かされてこの結婚に結びました」と言ってくれたときは

本当に嬉しかったです。

当会で知り合ってご成婚をされたときは、出産のような感じに思います。

 

 

 

 

 

2023年10月22日(日)

相談所の仕事は、芸能マネージャーと似ているとこもあると思います。
いかにして自分の会員様の魅力を引き出し、それを伝え、成長をさせていくか。
成長をさせていくとはおこがましいですが、やはり人間的魅力は必要な要素だと思います。
人間的魅力は他者と触れ合うことによって磨かれていくと思います。

相談所に対しての対応を見ていると、日頃の周囲の人に対しての対応が見えてきます。
相談所に対してもいつも平に接している方は、常日頃から人に対して丁寧な態度をとられています。
反対に、相談所に対して横柄な態度を取られる方もたまにいらっしゃいます。
そういう方は、やはり人によって態度を変えたりしている方です。

常日頃から周囲に対して丁寧な対応をされる方、
または人によって態度を変えられる方、
どちらの方も日頃の周囲への対応が、お見合いの席や交際時において
そのお人柄が出てきます。

「周囲への態度」には、人生を左右するほどの重要さがあります。

 

 

 

2023年10月19日(木)

お見合い⇒連絡先交換⇒1回デート⇒自然消滅~よくわからないまま終了
本交際まで進まない方は、このパターンを繰り返していることが多い。

今までと同じ行動をしている間は、このパターンの繰返しとなってしまう。

会えないときは日々のLineが命綱となるので、日頃のLineでのコミュニケーションが
たまに会ったときの距離感を縮める結果となる。
距離感が縮まらないとか、お相手が何を考えているかわからないとか、お友達関係で終了とか
言っている方は、日頃のコミュニケーションがたりないだけ。

しかし、Lineでのコミュニケーションが上手くとれない、何を話したらいいかわからないという方は、
相談所から「どんな会話をしたらよいか」を具体的にアドバイスしてもらうと簡単です。

数回は内容を考えてもらってもよいと思います。
ただし、数回だけ。

そのうちに自分の気持ちを自然に伝えられるようになっています。


 

 

 

2023年10月16日(月)

先週、転勤でアメリカに在住していたという30代前半の男性が、無料相談にお越し下さいました。

本来ならばもう一年アメリカ生活だったそうですが、婚期を逃がしたくないという理由で帰国をされたそうです。

これは正しい選択で

未婚者全体を100%とした場合、その後5年間で結婚をした割合は、
30~34歳で31,3% 

35~39歳で10,8%

35歳を過ぎると一気に結婚率が下がります。

40代になるともっと下がります。

いつか、いつかと考えていても、今までと同じ生活環境にいたら結婚相手と出会う可能性は
極めて低いです。30代に入ると一日一日が大切な時間となります。
婚活で大切なものは、お金よりも「時間」です。時間だけは取り戻せません。

気軽なアプリもありますが 

結婚を考えているならば、やはり「お互いに結婚を前提としたご紹介」の結婚相談所が
結婚への近道となります。

 

2023年10月4日(水)

知り合いの相談所の女性会員様について、お問い合わせをしたいことがあり電話で聞いてみた。
彼女は現在はフリーだということだったので、早速その女性のことを気になっていた
当男性会員に
お申し込みをするように促した。

すぐにお申込みをするかと思いきや、何故か迷う、迷う、迷う、考える、考える、考える・・・
考えた結果、ようやくお申込みをしたのが一週間以上は経過をしてからでした。

いざお申込みをしてみると、お返事がくるのが遅い。未だに女性からのお返事の結果がわからない。
知り合いの相談所だったので電話で確認をしてみると

3組のお見合いが組まれているので、これ以上お見合いを増やすのはどうかと考えていたそうだ。
あの時の一週間の迷いで、ご縁のチャンスを逃すこともある。

気になる人がいるならば、出会いのご縁を逃がさないためにもすぐに行動をするべき。

「迷い」がご縁をなくします。

 

 

2023年10月3日(火)

相談所でのカウンセラーの仕事をしていると、言いにくいことも伝えなければいけないときや、
嫌われたとしても伝えておいた方が良いこともある。

その人も幸せを考えたときに
「なぜ伝えなければいけないのか」という動機がしっかりとしてくる。

要は、伝え方のセンスにかかっていると思った。

 

2023年9月29日(金)

会員様の中には
「何故この人が今まで結婚のご縁がなかったのだろうか?」と不思議に思う方がいる。

人間的にも魅力はあるし、外見も清潔感はある。
過去にはそれなりに恋愛経験もしてきた。

ただ一つ言えるとしたら「他人任せ」「成り行き任せ」ということを感じた。

自分が「どうなりたいのか」を明確にすることなく、
「こうなったらいいなー・・・」と待っているだけ、流しているだけ。

だからチャンスが来たときにチャンスとわからなかったり、自分から行動をしなかったり、
相手が動いてくれるのをただ待っているだけ。常に受け身でいる。

「自分がどうなりたいのか」がまとまっていないから
お見合いの話があっても、そのお返事にすら時間がかかってしまう。
自分が「どうなりたいのか」がわかっていないから、
どんどんチャンスを逃がしてしまう。


常日頃から「自分はどうなりたいのか」を明確にしておくことが、
良きご縁にも繋がるのだと思いました。

 

 

 

2023年9月26日(火)

結婚相談所に入会をしたならば、最初に「プロフィール写真」に力を入れましょう。

いくらお人柄が良くても写真ではそれが伝わらない。第一印象はお写真で決まります。

以前に入会されていた男性で婚活歴が長く、結婚相談所を渡り歩いていた男性がいました。
真面目で誠実、どなたに対してもきちんとした対応をされ、会話もできます。お仕事もしっかりされているし、清潔感もあります。

とても良い男性なのですが、髪型にはこだわらず年齢よりもやや老けた印象はありました。そして、プロフィール写真を簡単なものにされていたので、生活感ありありのお写真をプロフィール写真にされていました。

彼の良さを全面的に無くしているお写真でした。

お申し込みをしても良い結果は得られませんし、知り合いの相談所にご紹介をしてもなかなかお見合い成立となりません。

そこで、まずはヘアスタイルを改善いたしました。格好良いか、綺麗か・・・8割型はヘアスタイルで決まります。
ヘアスタイルもプロにお任せをして、変身を遂げてからお写真もプロに依頼をしました。

結果は、その男性の素敵な内面が表に現れるようになり、自分に自信もついたようです。そうなると表情や行動も良い方に変わっていきます。
以前よりも断然お見合いが組みやすくなり、知り合いの相談所も「素敵な男性ですね」と好印象を持って下さいました。お見合いが決まった女性と3ヶ月後にご成婚し、その3ヶ月後には入籍をして現在は幸せに一緒に暮らしています。

 

「お写真」ひとつで人生がうまくいくこともござます。


回り道をするよりも、まずは外見を変えてしまった方が楽です。
どうして良いかわからない方は、そんな時こそカウンセラーにご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気軽にお問合せください

お電話での無料相談申込みはこちら
0258-76-0674
受付時間
10:00~19:00
定休日
不定休

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

0258-76-0674

<受付時間>
10:00~19:00
※不定休

フォームは24時間受付中です。
お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2023/11/14
「コラム」を更新しました。
2023/11/15
「お知らせ」を更新しました。

ブライダルサロン マリーオウル

住所

〒940-0856
新潟県長岡市美沢3丁目478番地
ヴァーユワインズガーデン205号室

アクセス

長岡駅東口から車で3分
(駐車場:有り)

受付時間

10:00~19:00

定休日

不定休